介護タクシーを中心とした介護輸送サービスを提供しています

独立開業支援

  • HOME »
  • 独立開業支援

独立開業支援

伸びる需要と足りない供給
介護・福祉タクシー業は今がチャンス!

急速に高齢化社会が進む中、様々な分野で介護事業の需要が高まっています。介護保険が適用される「介護保険介護タクシー」をはじめ、保険適用外の「介護タクシー」や「福祉タクシー」もその一つ。しかし、需要が上がる一方で供給はまだ2割というのが現状です。だからこそ開業のチャンス!飛梅コアラでは福岡で介護タクシーの開業をしたい方を応援します!しかも利用料金は国が定めているため、同業者間の価格競争で値崩れを起こす心配もありません。地域のお年寄りや障がい者を支え、そのご家族の負担を軽減させるビジネスは、社会貢献性と信頼性、そして発展性のある事業として有望です。

強力なバックアップ態勢で独立をサポート

福岡で介護タクシー・福祉タクシー事業で独立するには、開業のノウハウはもちろん、独立後にしっかりと仕事を請け合っていける体制も必要です。当社では介護センター「飛梅コアラ」を備え、病院委託による介護事業を展開。「飛梅コアラ」のアウトソーシングとして介護タクシー・福祉タクシーの手配が行えます。今後はさらに委託数が増える見込みがあり、福岡の介護タクシー開業を考える方には将来性の上でも安心です。また、介護センター「飛梅コアラ」では病院やデイサービス施設等での体験見学もすべて無料で実施。きちんと現場を見ていただいた上で、開業を希望する方には円滑な経営指導も無料で行います。介護センター「飛梅コアラ」は責任ある指導と万全の体制で、福岡の介護タクシー独立開業、法人、個人、NPO、各種法人化を目指す方を支援します。

Q&A

Q.開業に年齢制限はありますか?
20歳以上でしたら、特に年齢制限はありません。もちろん、女性も大歓迎です。
Q.他業社からの転職は可能ですか?
可能です。脱サラ独立歓迎いたします。経営指導や将来のご希望などのご相談にも親身に応じます。
Q.介護ヘルパーなどの福祉関係の資格は必要ですか?
介護保険介護タクシーの場合には、ヘルパー2級以上の資格が必要ですが、介護保険適用外の介護タクシー・福祉タクシーの場合は必ずしも必要ではありません。
Q.普通自動車2種免許は必要ですか?
必要です。陸運局手続きが完了するまでの間に2種免許を取得していただきます。
Q.書類作成や手続きの仕方のお聞きすることはできますか?
Aもちろん書類関係から独立開業後までトータルにサポートします。
また、独立に関して書類作成や手続きの専門家である国光行政書士事務所とも提携しておりますので、具体的なアドバイスや手続き等の代理依頼することも可能です。
Q.開業した際、自宅を事務所にすることは可能ですか?
可能です。ただし、ご自宅がマンションである場合は、その管理組合等に事務所使用が可能か否かを確認する必要があるでしょう。
Q.現在所有している自家用車を介護福祉タクシーに転用できますか?
介護福祉タクシーには、車イスやストレッチャーなどの介護用具等を搭載できる装備が必要です。一般車両の改造は難しく、専用の車両を自己負担(ローン可)で持つことになります。その際には適正な見積もりの提示・相談もお受けいたしますので、安心してご相談ください。
Q.将来、病院委託を受けることは可能ですか?
もちろん可能です。ただし、病院委託を受ける場合には法人化が必要で、介護車輌が数台必要となり、人員を雇うことになります。

お気軽にお問い合わせください。 TEL 092-566-3658 月~土曜日/8:00 - 17:00

  • facebook
PAGETOP
Copyright © 特定非営利活動法人飛梅コアラ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.